岡崎産業 新台 サイレントメビウス アニメ版?麻宮版!?

関連記事

silentmobius-002

岡崎産業 スロット 新台 サイレントメビウス登場

岡崎産業よりパチスロの新台「サイレントメビウス」が登場!!詳細は不明ですがA+ARTみたいですね、下パネルは原作の麻宮騎亜版っぽいですけど筐体画像の液晶を見ると98年のアニメ版権っぽいかな?個人的には香津美よりも彩弧由貴に期待!

パチスロ サイレントメビウス 基本情報

タイプ:A+ART
赤7BIG:301枚
青7BIG:203枚
REG:42枚
ART:1セット50ゲーム、セット数管理
ART純増:1.3枚

※1度の抽選で最大10セットまで当選の可能性あり

パチスロ サイレントメビウス 筐体・リール配列

silentmobius-001

パチスロ サイレントメビウス ボーナス確率

silentmobius-004

サイレントメビウス ストーリー

人口は増加の一途をたどり、環境破壊による酸性雨が降りしきる近未来のTOKYO。2000年を過ぎた頃から、人知を越えた不可思議な事件が起きるようになっていた。3rd-AT(サード・アトラクション)と呼ばれ一般人に秘匿されていたそれらの事件は、妖魔(ルシファーホーク)と呼ばれる異世界(ネメシス)の住人たちが引き起こす事件であった(連載当初は妖魔が直接関与しない3rd-ATも発生しており、妖魔は「何でもあり」な3rd-ATの一部でしかなかった)。

妖魔は異なる秩序が支配する宇宙に存在する邪界(ネメシス)から来ており、自分の世界の秩序に従った魔法を使えるが、こちらの宇宙に来るには、こちらの宇宙の秩序に合わせ、自分の姿を人間に近づける必要がある。妖魔は、2000年以前にも稀に来ており、妖魔とかかわりを持った者(とその子孫)も異世界の秩序=魔法が使える。ギゲルフ・リキュール(香津美の父)もそうした者の一人であり、香津美に邪界との扉を開く「鍵」としての能力を与えたとされる。

2023年、頻発する妖魔事件に対し、ラリー・シャイアンは Attacked Mystification Police Department(対妖魔用特殊警察、通称AMP―アンプ)を組織、これに対抗する。「何も生み出さない戦いのなかでも、女性だけが次代に繋がる命を生み出せる」との思想から、AMPは女性だけで構成されている。2026年時点(漫画第1巻)のAMPのメンバーはラリーに加えて、主人公香津美・リキュール、キディ・フェニル、レビア・マーベリック、闇雲那魅、彩弧由貴の6人。彼女たちはおのおのが持つ特殊な能力を駆使し、妖魔に対抗する。

silentmobius-006

ちょろ助
とにかく由貴のポニーテールがいいんですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">